冒険の書は2つあったッ!! ~黒猫ウィズの無課金ブログ~

2013年11月


こんにちは、ふみです。
桃娘伝も折り返し、消費魔力半減も行われましたね!
私の火パーティにはヒーラーが1体しかいないため修羅級はパスかな~と思っていたのですが、ムドーさんのステを見ると

あれ?意外にAのままでもそこそこ使えるんじゃね? と
一度使ってみたかった連続正解のスキル

これは行くしかない

コツコツと貯めたクリスタルを携え修羅級に身を投じました!


Screenshot_2013-11-22-09-39-11

ユッカちゃんは今回はお留守番、代わりに新メンバーGOUKIをSまで育てて行きました。
挑発は今回要らないよねって?
これが精一杯の火デッキなんですよ・・・


Screenshot_2013-11-22-09-47-03Screenshot_2013-11-22-09-50-54

序盤は大したパネル事故もなく水から倒して正解数を稼ぎオラオラしながら進みました。


Screenshot_2013-11-22-12-41-13
「その程度か?」

火パの切り札シドさん
いつも助かってます( ´∀`)


そしてボス前の水3体
Screenshot_2013-11-22-09-53-04

う~んいい感じに事故ってますね~
ユウギリさんの変換で倒すも貴重なSSを使ってしまいボス戦へ

Screenshot_2013-11-22-09-55-39



今更ですがこのムドー、GA〇TZにいましたよね。あの仏像も強かったなぁ・・・
そしてムドーさん絶望の全体1000ダメ
鬼畜メガネがやられ助っ人が・・・















Screenshot_2013-11-23-12-22-47
「私の、私の敵はどこだぁぁぁぁ!!」

BlogPaint

アルルきたぁぁぁ!!!
相互フォローの方、ありがとうございます!
属性特攻に加えパネル変換も持ち合わせているまさにこのクエストのためのキャラ。
Screenshot_2013-11-22-12-19-38

が、しかしムドーさんの硬すぎるHPと攻撃力。ヒーラーがイーシェンだけなので回復が追い付かない・・・




使うか・・・クリスタル

3色問題を消費しアルル、スキル発動

Screenshot_2013-11-23-12-22-47
「突撃準備ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」



そして、散る・・・最後の3色と共に




ふみ「倍プッシュだ・・・!」

ふみ、魂のクリスタル投入・・・回復


Screenshot_2013-11-22-12-41-13






Screenshot_2013-11-22-12-41-13
「さぁ、ショータイムだ」





ユウギリのパネル変換、鬼畜メガネの回復、そしてシドの属性特攻。もう一つのクリスタルを入れ、叩き込むこと実に7ターン、ついに・・・


Screenshot_2013-11-22-12-45-04




ムドー「うわ・・・まじかよクリスタル5個は使わせるはずだったのに・・・」


Screenshot_2013-11-22-12-41-13
「おい」

ムドー「ひっ・・・み、右ですかぁ・・・?」

Screenshot_2013-11-22-12-41-13
(NoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNo)


ムドー「じゃ、じゃあ左!?」

Screenshot_2013-11-22-12-41-13
(NoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNoNo)







ムドー「も、もしかして」


ムドー「お、オラオラですかぁー?」



Screenshot_2013-11-22-12-41-13
(YesYesYesYesYesYesYes!!!)





皆「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァッ!!!」


MUDO「おぶふぇッアギッィィィィィ!!!!!」



Screenshot_2013-11-22-12-45-30



ムドー、再起不能





奇跡的にクリスタル2個でムドーに勝てました!!!


Screenshot_2013-11-23-12-22-47
「ほんじゃ、私は行くところがあるからこれで」

今回はアルルちゃんに助けられましたね~
ありがとう!!!(o^∇^o)ノ


Screenshot_2013-11-22-12-46-58

Aなのにコスト34って・・・しかしステータスもスキルもAにしては相当良いですよね。
これからどう活躍していくのか楽しみです(*゚▽゚*)


ではまた('▽'*)






おまけ
~居酒屋にて~


GOUKI「今回俺ら役に立たなかったな・・・」

イーシェン「いや俺皆を回復してたし」

GOUKI「」









こんばんは、ふみです。
桃娘伝初級を楽々クリアしたteam.F。今回は流れで中級まで行ってきました。


Screenshot_2013-11-18-17-49-26

今回のキーパーソンはログインボーナスで新しく仲間になったルーファス。パネル変換はやはり必要ですからね。
そして雷単色でついに真価を発揮するリーダーことフェルチ!

E29885feruchi4_S
「さっさと終わらせて新作の香水つくりに行こーかな」


意気込みも充分、いざ出陣!


Screenshot_2013-11-18-17-50-48

黄鬼「へへっ、あっしらを」
ミイラ男「忘れてもらっちゃ困りますぜご主人」

右3人も奮闘し道中は楽々・・・かと思いきや

Screenshot_2013-11-18-17-51-42

E29885feruchi4_S
「ん?」

ミイラ男「あ、あれ?」
黄鬼「事故った!!!」


そしてしばらくサンドバック☆タイムとなり
黄鬼「」
ルーファス「やべぇこいつ息してねぇ!」


Screenshot_2013-11-18-17-52-33


そこで救世主が

チヒロ「助けに来たよっ」

そのままパネルを2色でやり取りしボス戦へ


Screenshot_2013-11-18-17-54-02

ルーファス「どうよ、これがパネル変換だ」

ここでルーファスさんがスキル解放。弾丸は4つ満身創痍ながらもこれならいけると踏み込んだ5人

全員「いっけぇぇぇぇぇぇ!!!」

サンダーファイター「やったか?」






Screenshot_2013-11-18-17-54-43



魔導書「その程度か?」 ドンッ!!

ミイラ男「なん...だと」

雷勢魂の一斉攻撃は魔導書のHPを半分も減らせずミイラ男あえなく撃沈。


サンダーファイター「ここまでか・・・いい人生だった」

残り3つの雷パネルも終わりパネル事故になっていよいよ諦めかけるサンダーファイター




だが


チヒロ「まだまだ!」

ルーファス「諦めるには、」

E29885feruchi4_S

「早すぎる!!!」








Screenshot_2013-11-18-17-56-07

そう、パネルは事故っていても正解さえしていればスキルは使える。
3人はそれぞれのスキルを発動しついに・・・・・・




Screenshot_2013-11-18-17-57-50

水亡霊「まさか・・・この俺が・・・」


3人の土壇場での活躍により亡霊をあと1ダメまで追い詰める。


Screenshot_2013-11-18-17-58-00


ルーファス「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァッ!!!」





Screenshot_2013-11-18-17-58-19

こうして辛くも勝利!

やはりパネル変換は大事ですね。
遅延のスキルのエフェクトもかっこよかったし役に立ちました。助けてくれたひとありがとう!


この先team.Fはどこまで行けるのか
続く!!!(多分)

  
こんばんは、ふみです。
ここ数日学祭関係で全くパソコンを触れませんでした・・・

結成したものの全く記事を書かずに半ば放置気味になっていたサブアカウント、題してteam.フェルチで桃娘伝の初級に行ってきました。
Screenshot_2013-11-16-00-23-28

今更ですがこのイベント本筋は桃太郎ですよね。
ではteam.フェルチ、出撃!


Screenshot_2013-11-16-00-24-08

E29885feruchi4_S
「シェ〇ブリッドバァァァーストォォォォォ!!!!!」


スクショ撮る前にフェルチが攻撃。
なんかもうね、フェルチちゃんが一人で葬っていきましたよ。

その後
Screenshot_2013-11-16-00-24-39
Screenshot_2013-11-16-00-25-22

別段苦戦するでもなく楽々クリア。
敵は雷単色なので火か雷で行くのが定石ですが、初級で弱いので特に対策もなしに進めますね。


そしてボス
Screenshot_2013-11-16-00-26-22


今までの可愛い子鬼から急にデザインが変わりおどろおどろしいガシャどくろのようなボスが。
ただ所詮は初級、フェルチちゃんのワンパンでみんな沈んでいきました( -д-)

Screenshot_2013-11-16-00-27-41


というわけでクリア!
まだ序盤ですのでどくろや鬼もクエストで使えそうですね。


余裕だったので次は中級にもチャレンジします!!!

( -д-)ノ
こんばんは、ふみです。

始まりました桃娘伝!
今回のイベントはサキモリと鬼との戦いのようですね。
初回クリア報酬は【上級】 大鬼ゴウキ、【修羅級】 阿修羅ムドー。可愛い女の子がよく出てくる黒猫ウィズですがこういう渋い精霊が出るのは嬉しいですね(*゚∀゚) 


早速ですが上級に行ってきました!


道中
Screenshot_2013-11-15-22-03-44



上級の敵は黄の魔導書を除いて火で構成されているようですね。水だけでパーティを組んでも大丈夫だと思います。
まぁ毎度イベントの上級は道中の敵は雑魚ですからスイスイ進みました。






そしてボス戦
Screenshot_2013-11-15-22-05-02

パネル何やってんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
3度目のパネル事故、この後4問正解してやっと青が出てきました。3色がね・・・
パネル変換が必要になってきますね。




ゴウキは番長と同じ単体攻撃型です。水でもダメージは1100を超えるのでチーム編成は水にしぼったほうがいいのかもしれません。回復要員も必須ですね。


その後パネル事故が更に2回起き、30問を超えるというまさかの展開に・・・


何とか瀕死にまで追い詰めいよいよ引導を渡す時が!!!
Screenshot_2013-11-15-22-19-27

img_twiticon_07
「カッ〇バックドロップターン!!!」


シューティングスターでしょうが・・・


サクヤさん終始無双してました。
そんなこんなでクエストクリアです。今回はクリスタルを使わずに行けました。
Screenshot_2013-11-15-22-19-53

Screenshot_2013-11-15-22-24-49


ASは3連続攻撃、SSは新スキル”挑発”ですね。連撃持ちは本当に重宝してます。ありがたいありがたい( ´_ゝ`)

挑発は初めてですのでこれからどう活躍していくのか楽しみです( ´∀`)




まとめ
・パーティは水単色がオススメ
・回復、パネル変換、持ちは必須。特に変換!!!
・事故っても焦らず確実に解ける問題を解く
・挑発や遅延効果のある精霊をいれてもいいかもしれません

以上、【上級】レポートでした( ´,_ゝ`)

こんばんは、ふみです。
新シリーズ
【〇〇に学ぶ、△△】始めます!!!

この企画は私の本アカの家族(現在所持している)精霊にそのキャラに関係する事柄をレクチャーしてもらうというものです。



第一回目は、最初にレアガチャで出会ったこの方、アルティミシアさんです!


Screenshot_2013-11-14-23-40-43

E29885arutemisu4_S
「よろしくお願いします」


今回は、巫女とは何かについて語ってもらいましょう
よろしくアルティミシアさん( ´_ゝ`)ノ

E29885arutemisu4_S
「というわけで巫女の話をしていきますね~。巫女っていうと神社の管理をしたり祭りで神楽や舞を踊ったりしているといった印象が強いですよね。でも実際それは現代の巫女の仕事で古来の巫女は神楽や祈祷、神託を受けそれを伝えたり、口寄せなどをしていました。」


ふみ「じゃあヤヨイとかメーベルさんもひょっとして・・・」


E29885arutemisu4_S
「そう、彼女たちも巫女ですよ。ていうかあっちの方が巫女の仕事やってますよ!


ふみ「待て待て自分は本職じゃないみたいな言い方しない!!」

E29885arutemisu4_S
「いやまぁ実際バイトですし......」


ふみ「..........え?」


E29885arutemisu4_S
「古代において巫女には巫(かんなぎ)口寄せ2種類があり前者は朝廷で、後者は民間で活動をしていました。どちらも神の僕となって働くわけですから心身ともに健康な女性が巫女になっていたとか。結婚したら巫女を引退する方や生涯結婚しない巫女もいたそうです。」


ふみ「なんかさっき聞き捨てならない発言が聞こえた気が......」


E29885arutemisu4_S
「まぁまぁそれはいいじゃないですか🎵そうして中世では巫女の神楽や祈祷が恒例行事になってそれが祭りになったり、呪術的である巫女の動作が神事芸能として洗練され歌舞伎のルーツになったりと巫女さんの波クルー?状態だったのですが・・・・・・」


E29885arutemisu4_S
「近世になりスポンサーが降りて巫女さんの人口が減少したり、近代で明治維新により神事部門の改正がされ巫女禁断令により民間習俗の巫女...口寄せ系巫女がリストラされ巫女業界がピンチを迎えます・・・・・・」 


ふみ「巫女の世界も結構大変なんだな・・・・・・」


E29885arutemisu4_S
「ですが、春日大社の富田光美さん達が八乙女と呼ばれる巫女の舞を洗練させて芸術性を高め、巫女および巫女舞の復興に尽くしてくださいました。」


E29885arutemisu4_S
「夢はトップアイドル!プロデューサーさん、巫女ですよ巫女!!!」


ふみ「それ以上いけない」



E29885arutemisu4_S
「まぁそんなこんなで今に至るってわけですよ。ちなみに巫女は本職巫女助勤巫女があり、心身が健康なら資格不要で女性はなれますよ。ただ本職として奉仕できる期間は大体20後半までと少し短いんですけどね・・・」


ふみ「あ...じゃあバイトてのは」



E29885arutemisu4_S
「そういうことです。私はこのウィズというお祭りの補助で入ってる助勤巫女ですよ。」

E29885arutemisu4_S
「そもそも名前を見て気づきませんでした?私の本職。」



ふみ「あっ。言われてみればアルテミスって神様じゃん!



E29885arutemisu4_S
「ふふん( ´∀`) そう、巫女とは世を忍ぶ仮の姿。しかししてその真の姿は、狩猟、純潔、そして月の女神、アルティミシアでした!!! 畏れ、ひれ伏し、崇めたてまつれー」





ふみ「神様なのに神に仕える仕事してたのかよ....」






E29885arutemisu4_S
「う・・・」


ふみ「あー確かに弓持ってるな。今更だけどアルティミシアさんってキツネの耳としっぽ生えてるよな・・・。衣装も進化するごとに巫女から遠ざかってるし・・・・・・。あれ?この子巫女の要素ほとんどなくね?



E29885arutemisu4_S
「ぐぬぬ・・・・・・・」


ふみ「純潔の女神ってことは......しょj」ボゴォッ!!!


ふみ「」




E29885arutemisu4_S
「......あら?ご主人様が
何故かお眠りになられたようですね(棒読み)。ではこの辺で切り上げましょうか。」


E29885arutemisu4_S
「最後までみて下さった方、ありがとうございました。次回はおそらくテスタメントが担当します。また見てくださいね?それではさようなら!!!」









おわれ



このページのトップヘ